格安SIM NifMo

NifMoの料金プランやオプション、お得になる仕組みについて解説

オリコンのMVNO部門で2年連続顧客満足度1位を獲得するなど、ユーザーから高い評価を得ているISP大手の@niftyが運営するNifMo。

 

nifty会員特典の月額割引や公衆無線LANが無料で使えるといったメリットや家族で容量をシェアするファミリープログラムなど幅広いユーザーの要望を満たしてくれます。

NifMoの料金プラン

容量 データ専用SIM 通話対応SIM
3GB

900円

1,600円

7GB

1,600円

2,300円

13GB

2,800円

3,500円

データ専用SIMにSNS機能をつけるとプラスで月150円かかります。

 

自宅のネット回線のプロバイダーでniftyを利用している人は特典として、上記料金プランから月々200円割引されます。

 

音声通話つきSIMを申し込むと契約期間は6ヶ月になります。契約期間内に解約すると違約金として8,000円発生します。他社の音声通話つきプランの契約期間が1年なのに対してNifMoは縛りが緩いです。

 

NifMoではデータ通信量の上限に達した際に0.5GBごとに900円をチャージすることで通常速度に戻せます。

家族で使うならNifMoファミリープログラムがおすすめ

ファミリープログラム

NifMoにはファミリープログラムといってご家族で使う人向けにデータ容量増量特典やシェアプランがあります。

 

適用条件はファミリープランに申し込んで、支払いをまとめることです。ファミリープランは親IDを含めて最大で7回線まで登録できます。

ファミリーおまとめボーナス

2回線以上ファミリープラン内にあると、契約回線数×0.5GBが毎月1日に自動でもらえます。

 

4人いれば毎月2GBも無料で使えます。NifMoのデータ容量追加チャージは0.5GBで900円なので、これは大きいです。

シェアプラン

データ容量をファミリープラン内の回線で共有するプランです。シェアプランは申し込みが必要です。

 

回線ごとにシェアするかしないかが選べます。他社のデータ容量シェアと仕様が違うのは、親回線とデータ容量をもらうだけの子回線というかたちではなく、それぞれが3GB,7GB,13GBのプランに加入している点です。

 

たとえば、Aさんが親IDで7GBのシェアプラン、Bさんが子IDで3GBプラン、Cさんが子IDで3GBの場合はAさんとBさんの10GBだけがシェアされます。

MyNifMoの活用で通信量把握と節約に

MyNifMo

MyNifMoはNifMoユーザー専用のサポートアプリです。MyNifMoでは直近3日間や1日ごとや当月分の使用した通信量が確認できます。

 

また、本来有料の公衆無線LANサービスのBBモバイルポイントが無料で使えるようになります。BBモバイルポイントを検知するとMyNifMoが自動で接続してくれるので、面倒な設定いらずで外出時の通信量の節約に役立ちます。

 

iPhoneご利用の方はMyNifMoではWiFiスポットの接続機能がないので、別途NifMoコネクトのインストールが必要です。

NifMoのバリュープログラムを活用してもっとお得に

スマホからNifMoバリュープログラムのアプリをインストールして、アプリ内でアンケートやアプリインストール、アプリ経由でお買い物をすると、指定の額が月額料金から割引されます。
バリュープログラムの割引イメージ

バリュープログラム割引イメージ

昔からあるポイントサイトのNifMo版といったところですね。ちなみに、パソコンからも利用できるようになりました。

バリュープログラム

ショッピングで対象になるオンラインサイトもメジャーなとこばかりなので、普段のネットショッピングをバリュープログラム経由にするだけで通信料金が安くなるのはメリット大です。

オプション

オプション名 料金 内容
常時安全セキュリティ24モバイル 月200円(初月無料) Androidで使えるカスペルスキー社のセキュリティアプリです。加入できるのは契約時のみとなります。
NifMoでんわ 月1,300円 専用アプリ経由で通話をすることで国内通話が無料でかけ放題になります。ただ、NifMoでんわはIP電話になるので、音声回線と比べると音質面で劣ります。
NifMo 10分かけ放題 月830円 専用アプリ経由で通話をすることで10分以内の国内通話が何回でも無料になります。こちらはNifMoでんわと違い音声回線利用なので音質もいいです。
NifMoプリント 月380円 NifMoプリントで撮影した写真を自宅まで送ってくれるサービスです。ほかのアプリで撮影したものは1枚あたり10円で対応してくれます。月額とは別に1回あたり(最大100枚まで)送料として120円が別途かかります。
NifMo訪問レクチャー 月480円 NifMo加入時にのみ一緒に加入できるオプションです。オプションではかなり珍しい24ヶ月契約で、スマホの初期設定や操作方法を初回60分に限りオプション料のみでサポートしてくれます。2回目以降は6,500円が訪問料としてかかります。
NifMoあんしん保証 月380円 NifMoの格安スマホセット購入時に加入可能な保険です。故障や水濡れ時に新品に交換してくれますが、交換費用として1回目5,000円、2回目10,000円、3回目以降は実費がかかります。
NifMoあんしん保証forSIMフリー 月380円 NifMoで購入した端末以外を対象にした保険です。1年で2回まで40,000円を上限に補償してくれます。

 

 

⇒NifMoの公式サイトはこちら